2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

来客

肌寒い雨の日は…
小豆サンは、ノリも悪く…、
もちろん、雨の中散歩も拒否…。

だからってワケではないけれど、小豆のごはんの下ごしらえ中。
先日、嬉々として紹介させていただきました、低速回転式のジューサーで野菜を小さくしてみる…。
untitled-20080531-2.jpg


こんな日、こんな風に、失業中の小豆サンは、
人のソファーで、まったり過ごすのが、お気に入りらしい。

at home-20080531-4


ママの抱っこのイメージトレーニングをしつつ、

at home-20080531-3


ウトウト…

at home-20080531-5


きもちよさそう…

at home-20080531-1


そんな土曜日だったけれど、夕方から、美人3人娘を連れた、美人ママ、みやちゃんが遊びに来てくれた。 3人娘に遊んでもらえて、子供達が大好きなので、大満足でした!
スポンサーサイト

| ハッピー小豆、ひなた、そしてコマ♪ | 23:14 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

旬を食べるよーっ!

決断力が無い、と言われればそうなのだけれど…私は、あまり衝動買いをしない。

あれこれ、すぐ考えてしまう。
これって、何かで代用出来ないの?…とか、
本当に必要なの?…とか。

ドッグラン-20080529-1
「ワタシモ イロイロカンガエルヨ」

いろいろ考えたり、調べたりしているうちに、時を逸して買わずじまいのものも、
沢山ある。 
買わずじまいで済んだんだから、最初から要らなかったのかもしれない、と自問したりする事もしばしばだ。

今回の、「非」衝動買いの買い物…

低速回転式ジューサー! じゃじゃーんっ!
untitled-20080529-2.jpg


生食の勉強会の時に、野菜類の消化が得意でないから、犬の食事では、野菜をとにかく小さく小さく砕く必要があると習った。 お、じゃ、ハンドミキサーだな、と思っていたら…
ハンドミキサーや良くあるジューサーじゃなくて…「もし、今からかうなら、低速回転式にしたらいいですよ~」って。 

低速回転式??

あちこち調べたら、安いものでも3万円前後。
意外と、高いのね…、しかも、かわいくない…。
でも、高速で加工するのと、低速で加工するのとでは、食品のダメージが違うらしい。
せっかく、酵素、ビタミン、ミネラル…等々、生食や手作り食で食べさせるなら、
ダメージなんて、やだ。

1ヶ月くらい悩んで、師匠が持っている低速回転式で体験させてもらい…、使い方を把握。
あちこちネットサーフィンして、最もシンプルで、最も単色系なのを、「買い物かごへ」入れた。

ドッグラン-20080529-2
「ズイブン、ジカンカケマシタネ…」

うん。 ソレまでは、ハンドミキサーで砕いてたんだけどね~。
手作り食を食べる小豆サン、調子も良いし、ちょっと、太りもした。
…ならば、低速回転式なら、もっと良いってことなの??
決意を新たにした訳です。

で、2日後、来たのよ、コレが。
untitled-20080529-3.jpg


ダサかっこいくね~?? グッ!! ( ̄ε ̄〃)b

なんと、さらに昨夜、お友達のユーコさんが、「北海道から、お取り寄せしたから」って、わざわざ届けてくれた。 旬のかたまり!!

untitled-20080529-1.jpg


すごっ! いきが違う、いきが!!

人は、コレをゆでたり、炒めたりして、がっつりいただき、
お裾分けで、小豆も、これを、低速回転式ジューサーで、小さくして、食べさせてあげよう! (ユーコさん、北海道からの旬、1-2本、小豆にもあげちゃうね、ごめんにぃ。)

さて、小豆サン、食事に使う野菜類は、結構な量。
先生からは、9種類くらいは…、と言われた。
我が家の野菜室、娘の離乳食時代以上ににぎわってる。
もちろん、すべて、人間のもののお裾分けだから、メタボ予備軍の夫にとっても、
成長期で不安定な体調が続く娘にとっても、まだ諦めがつかない中年入り口に立つ私にとっても、良い事に違いない。

untitled-20080529-4.jpg



前にも紹介させていただいた、この本読むと…、



ほんとーに色々考えさせられる。
ペットフードの話だけれど、人間が口にするものについても、私の知らない恐ろしい話が潜んでいそうだ。

まぁ、難しい事はともかく、旬のもの、健康な土で、太陽を浴びて、元気に育った野菜をもりもりいただくのが、体に悪い筈は無いよね!!

ドッグラン-20080529-3
「ママ~、ハヤクタベタイ…」

しょ~しょ~お待ちを!  旬のもの、バリバリ、いっちゃおー!

| ハッピー小豆、ひなた、そしてコマ♪ | 07:22 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小さな楽しみ

なんと、蘊蓄(うんちく=漢字で書けねーっ!)を言う身内が多い人!と思われる人も居るでしょうが…。

伯父からの受け売りの話。
甘栗食べる時、袋の中から、二つ取り出して、比べて、どっち食べる?
小さい方か、大きい方か?  ( ̄~ ̄;) ウーン

at home-20080528-1
「マンマルボール…カ ダエンボール…カ??」


小さいのを食べる人は、最後の最後は、大きい方を食べる事になるんだけど、
気持ちの上では、最後の一粒までは、常に小さい方を食べるワケ。
逆の人は、最後の最後は、ちょっと小さいのを食べる事になるかもしれないけど、
それまでは、ずっと、大きい栗を食べる。
同じ一袋の栗をどう食べるかで、充実感が違うよねって。
今思うと、与えられた命、同じ一生なら、歓び、楽しんで生活しなさい、
…ってたとえだったのかもしれない。

at home-20080528-2
「オウドウ、マルデスカネ、ヤッパ!!」

子供だったし、私は、どちらかというと、小さい方を選ぶかなぁ?、と思った。
大きいのを後に取っておく、というような、計画的なものじゃなくて、どうでもいいから、
小さいのでいいや、って感じ。 小さくてもおいしいのが、いいかな、とも。

at home-20080528-3
「タシカニ、レアモノ、ダエンモ キニナル…」

それとも、ソレって、塩屋のせいかしら?
塩屋ってのは、私の実家の近くにある、おせんべい工場で、プールの帰りなんかに、
「割れせん、ありますか?」って寄り道したところ。
その日の生産分で、割れちゃったヤツや、形が悪いヤツなんかを、大袋にどっさり詰めてあって、なのに、子供でも買える値段だった。 大袋って、本当に大袋。 その中身たるや、色々な味が、一緒くたになって入っている。 おしゃれに言えば、アソート!?

母が大きなタッパーウエアかなんかに、ザザーッと移してくれて、皆で食べる。
中には、これ、商品に出来るんじゃないの?ってな、割れてないのもある。
兄が好きな味や、大きなせんべいは、常に兄に譲って、私は、割れているせんべいで、隣のせんべいの味がちょっと移っちゃったような、せんべいを探して食べた。
兄に遠慮しているのではなくて、「好き」なモノが競合しなかったんだろうなぁ。
揚げせんに、ごまがくっついていたりしたら、私には「あたり♬」で、すごくシアワセだった。 (●⌒∇⌒●) わーい

at home-20080528-4
 「モウイチド ジックリカンガエマス。」

かく言う私、いまだに、ポテトチップスは、割れているのから食べる。 
私だけのシアワセを感じながら、ね。 割れてるの食べるのが、好きなんだから、いいじゃん!

ちょっと不便なのを楽しんだり、今まで見落として来た、季節の変化に、変に感動したり、子供の頃を思い出して嬉しくなったり、してる。 

untitled-20080528-2.jpg
 最近の、お散歩の最後の仕上げコース(通称、クールダウンの小径)です。

untitled-20080528-1.jpg
 梅雨を待っている、アジサイ。

untitled-20080528-3.jpg
 我が家の木の上の方にだけ咲く花。(注:佐賀弁だと「うーえのほうに」と読むのが正) 二階の窓からしか、撮れません。

そういうの、小さな楽しみを、(たぶん)独りで味わってて、ホント、シアワセ。

at home-20080528-5
 「ドッチデ サキニ アソブカ オヒルネシナガラ キメマス…」

untitled-20080528-4.jpg


今日は、家族に優しくしよう…多分

| もろもろ・・・ | 08:42 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

えん罪

我が家の洗濯機のその後について、気になっている人は居ないとは思うけど、
この場を借りて、正直にお話ししたく…。

日曜日、3度目のT社メンテナンス・サービスの方、訪問いただいた。
私は、午前中、出かけてしまい、夫が応対してくれた。

おさらいすると…、

① 我が家の、5-6年前から使っているドラム式洗濯機が、とある問題の、リコール対象製品と判明。 電気屋さんからの電話→T社担当部門からの連絡の後、部品交換にきてもらう。 修理の際、ついでに…と、水漏れの相談をしたところ、再訪問と決定。

② 水漏れの現象が確認され、処置をしてもらう。

③ 翌日、初利用しようとしたら、排水が出来なくなった。 T社に相談。 再々修理訪問となる。

…ってな流れでした。
私って、おそらく、2度目の訪問時に水漏れ部分をふさぐ工事のために、何かやってしまっていただいたに違いないと、頭っから思い込んでいた。

帰宅後、夫に結果を聞いた所…

すっげー量のゴミが詰まってた。 Σ( ̄ε ̄;|||・・・

なんと、3度目の修理は、我が家の排水口部分に詰まったゴミを取り除いただけだと。

へたこいた~ <(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!

完全な、思い込みです。 もし、なーにも無くて、排水エラーが出たら、すぐに排水口を疑って、掃除したに違いない…んだけど…。
ホントにすんません。 今度から、ちゃんと、まず自分を疑います、サービスセンターに電話する前に、ね!!
T社さん、完全なえん罪。

at home-20080525-2
「ワタシカラモ、ママノコト オワビシマス…」

えん罪といえば、新しい裁判制度、私の様な、思い込みが先走ってしまう人が、判断を誤って、ある人の人生を違う方向に舵きりしてしまったら、どうしよう…。
心理作戦や、上手い話に、しっかりはまって、仕掛人(居たらの話だけどね!)のシナリオ通りに判定を下してしまい、その人はソレに従った人生を送る可能性があるんでしょー?? 怖いなぁ。

「エイガノ ミスギデスヨ」

at home-20080525-1
 「ママ キット ヘタコクヨ~」

近所の小学生の男の子、サッカーのドリブルをしながら、私とすれ違った。
ちゃんと、「こんにちは」と挨拶してくれた。
私も「サッカー少年、かっこいいね!」って声をかけた。
ちょっとは慣れた所に居た、その子のお母さんが、「ちゃんと挨拶しなさい」って、ピシャリ。
「ちゃんとしてくれましたよ」って声をかけたんだけれど…
誤解が解けず、ゲンコされてた。
私の声、聞こえなかったのかなー? もっと大きな声で言えば良かったのかなー?
それとも、あの挨拶では、ダメだって言っているのかなー?
男の子に悪い気がしつつも…、どうしたら良かったのか、私には、分からなくなった。
えん罪で、救えたかもしれないのに、ゲンコされちゃったのかな?

こんな事、日常茶飯事さ、と娘も…
小豆も、言いそうだ。

ちゃんと、伝わるように話す事、
ちゃんと、分かってあげようとする事、
何事にも、事象を正確に捉え、的確に判断する眼力、分析力、行動力が必要な事、
考えさせられた。

誤解されたまま怒られるって、到底、次の「素直な行動」につながりそうにないもの。
頭ごなしは、イケナイんだよね、ついやっちゃう事、反省!!

デッキ-20080525-2
「デッキデ バーベキューシテモ トッタリシナイヨ…」

ごめん、それは、すぐには信じられません。

| もろもろ・・・ | 22:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プールに逃げろ?

午前中は、電車でお出かけした。
8.5kgの小豆を連れてのお出かけ、「大変だね~」と言う犬友も多いけど、案外大丈夫。
キャリーバッグを出せば、「ハウス」の合図で、飛び込むようになったし、電車で騒ぐ事も無いから。
小豆も私も、時々の乗り換え以外は座ってウトウトできるし、 (∪。∪)。。。zzzZZ
社内の人間観察したり?、車と違った楽しみもあるから。 ( ・_・)ジッ→→→→→

私、運転が嫌いじゃない…どちらかというと、好きな方で、どこまでも車で移動したい派。
だけれど、出費や、駐車場事情を考えると、ね。
あと、もちろん、地球環境もね!!

お昼過ぎには、用を終えて帰り着いた。
雨が降るだろうと踏んでいたら、まだ、曇り空から進んでない。
明日は雨だというから、近くの散歩コースを長々と歩く。

長めの散歩の後、ちょっと疲れたかな? と様子を見てたら、何かやりたい感じ。
で、かつ、雨もまだ降ってない!

…ということで、ドッグランへ。

入るなり、しじみちゃん(ダックス)と、まろんクン(コーギー)の積極的挨拶を受け、
お二人、身柄拘束。 ごめんねー。 小豆のために…。
ドッグラン-20080524-2


娘は、レバージャーキーを持っているおかげで、超人気の、ハトおばさんならぬ、
犬おねえちゃん…状態。 皆の熱い視線を集めてる。
ドッグラン-20080524-1
 

あれ? 小豆さんは?
さっきまで、ベンチの上に逃げてたのに?



ん???
ドッグラン-20080524-8



居た…
ドッグラン-20080524-3
「ヨビマシタカ?」

ドッグラン-20080524-4
「ダッテ、キモチイイカラ…」

それに、安全だしね…!?


それから後は、時々出しても、すぐに水に戻ること、繰り返してた。
よっぽど気に入ったらしい。

ドッグラン-2008524-5
「ヒトリデ ハイレルモンッ!!」

意外だね~。
湯船は嫌いなのに。
今日は、昨日より、10cm以上深くなっている様に見えるのに…。

ドッグラン-20080524-6
「ママ~ッ! ミテミテ~ッ!!」

お友達のおもちゃをくわえてご機嫌の小豆さん。

良かったね、安全確保、涼しいプール確保、お友達のおもちゃ確保…
怖くて逃げ込んでるだけとは思えない、お気に入りのスペースになったらしい。

楽しい??

ドッグラン-20080524-7
「サイコーデス♬」

| ハッピー小豆、ひなた、そしてコマ♪ | 23:15 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

貧乏くじ

今日は、暑かった…。
日差しもかなりキツかった。
でも、今日も、公園の池を吹き上げる、涼しい風に救われた私。
気持ちいい~っ!!

明日から、天気が崩れると、FMのお天気コーナーが言っているから、
この風に、洗濯物をバッチリ乾かしてもらおうと、張り切って洗濯。

かなり希少な、リピーターの皆さん、昨日、洗濯機の修理をしたこと書いたの、覚えてる?

乾燥機を回すと水漏れするという問題を抱えていた、我が家の洗濯機さん、
昨日修理してもらったし、乾燥機に頼る事も出来るんだけれど、
今日の、この日差しと風を使わせていただかない手は無い!

…と、洗濯機さん、エラー音。

「E1」点滅中。

マニュアルを見ると、「E1:排水できてますか?」と書いてある。

なに????  ヽ(^。^)ノアリャアリャ  

ボタンを押して、再スタートしてみる。

…同じ結果だ。 ( ̄ー ̄?).....??ありゃ??

いやーな予感。 昨日の修理は、水漏れ。修理は無事完了したって…。
操作ミスじゃない事を何度も確認して、ついに、サービスセンターに電話。
背景説明と、今の状況を知らせた。

結論:「もう一度、伺わせてください」

いーんだけど、簡単に解除できるなら、すぐに自分でやりたいと軽く粘ってみたが、
無理らしい。

で、「一番最短で、日曜日になりますが、よろしいでしょうか♪」

ドッグラン-20080421-1

「ゲ、マヂデスカ?????」

電話を切ってから気がついたのだけれど、私のこの洗濯物をどうしよう???
一瞬、手で洗う事も考えたが、大物も洗っていて、現代人の私には無理!!ギブアップ。

すごい偶然にも、今週近くにコインランドリーが開店したことを友人に教えてもらった。
運がいいのか、悪いのか、今や分からない。

悪い: 
洗濯機がリコール対象、洗濯機が水漏れ、修理失敗?、洗濯中断!、修理は日曜日。

良い: 
リコール対象部分の無償修理、水漏れ無償修理、ピカピカのコインランドリーが近くにある、コインランドリーの近くにドッグランがある。


洗濯機を回している間に、ドッグランに行く。

運がいいか悪いかといえば、小豆サンは、いいかな…。

ドッグラン-20080523-2
「プール、ダシテモラッタヨ!」

冷たい水、小豆サンは、どうかな?と思ったら、 足首(どこよ?)までの高さだった事もあり、かなり気に入った様子。 ドッグラン内を巡っては、プールに戻って、クールダウン、というパターンで、体も楽だったみたい。

ドッグラン-20080523-1
 「イヤ~、イイデスヨ、プール」

これからの季節、オーナーさんの、温かい(えっと、温度的には涼しいんだけど)サービス、犬にはホントに嬉しい!!! ありがとうございますっ! (^人^)感謝♪

ま、考えてみると、洗濯機のトラブルが無ければ、早めにドッグランに行く事も無かった訳で、そうすると、プールをお試し出来なかったかも知れない訳で…、

結果、オーライかな。ヽ( ̄▽ ̄)ノ ナハハ♪

untitled-20080523-1.jpg


空き地や、散歩道に良く生えている、この花…
娘の友達が「貧乏草」って呼んでた。

その名前、分かる気もしたけど…、
お花ちゃん、良い事もあるさ、と励ましたくなった今日でした。

| もろもろ・・・ | 23:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いい風だ…

我が家の洗濯機、T社のリコール対象品だった。
で、先日、関係部分の部品交換終了。
その時に、ついでに、というか、前からちょっと気になっていた水漏れを相談。
すると、「後日、修理に訪問します。」とのこと。
T社から電話があり、修理担当派遣するということで、それが、今日。
お昼前後に、と朝連絡があり、仕事を片付けながら、待つともなく待つ。
修理担当の方が色々と動作確認し、問題が確認され、修理となった。

今まで、微妙な水漏れなもので…、バスマットを洗濯機の下に敷いて使ってたよ。
ォッヶォッヶ♪(* ̄∇ ̄)/

そうか、修理依頼すればいいんだ、良かった! 
リコールの修理のおかげで、やったね、全部解決だよ。 ヽ(^◇^*)/ ワーイ
スッキリした~♬

さ、またもや遊んでくれない来客で、ブーたれていた小豆サンとランへ。

ドッグラン-20080522-2
 「ダレモイマセンネ…」

こんなにいい風吹いているのにね。

ドッグラン-20080522-1
「キモチイイデス」

週末は、また、雨だってさ。
平日のこの時間、ランに来れる小豆サン、しあわせだね。

untitled-20080522-1.jpg
*コレは我が家の庭の木。

暑くなって来たら、朝イチに来るかな…

| ハッピー小豆、ひなた、そしてコマ♪ | 23:08 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新しいお友達

新しいお友達と、ドッグカフェに行った。
家族と行くと、なーんの問題も起こさないオリコウさんの小豆だが…、
近くにお友達が居ると、やっぱり、心穏やかではなかった。
お友達のちょっとした動きに、敏感に反応してた。 (すんません。)

チャコちゃん。 ミックス ♀ 11歳!
ドッグカフェ-20080521-1


とても、安定した、落ち着いたお姉様。
小豆がワンワン騒いでも、ニコニコ余裕たっぷり。
正面を外して、座ってくれ、小豆の様子を温かく見守ってくれている感じ。

モカちゃん。 ミックス ♀ 8歳。
ドッグカフェ-20080521-2


びびりの小豆に、ちょっと困り顔。 
数歩離れて、横を向いて座ってくれた。 やさしい…
ありがとう、モカちゃん。
実は、モカちゃん、3本肢。
子犬の時に保護された時には、左前肢を怪我した状態で、化膿しており、断脚するしか無かったのだそう。 物心ついたときから(?)、3本の肢でシッカリ活動して来ているので、何の違和感も感じさせない動きだ。 いい人に保護されて本当に良かったね。

少し、柔らかい日差しになったので、いつものドッグランに移動して、チャコちゃん、モカちゃんに芝生のランを楽しんでもらう事に。
ドッグラン-20080521-1


モカちゃんが、ボストンテリア、ハトちゃんのボディーチェックを受けている間に、
チャコちゃんは、ラン内を隈無く見学。 気持ちよく走る姿、本当に11歳とは思えん!!

その後は、それぞれに楽しい時間を過ごした…と言いたい所だが、
こんなに広いドッグランなのに、なぜか、皆同じあたりに固まって、
かといって、別に一緒に遊ぶでも無く、1時間ちょっと、過ごした。

ドッグランでは、ワンワン騒ぐ事も無かった小豆さん。
やたらとビビる様子でもなく、どちらかというと、皆の存在を認めて、
遊ぶ様子を観察しているような…。

ドッグラン-20080521-
「タノシソウデ ヨカッタ…」

テーブルの下で他のわんちゃんと一緒のドッグカフェ…か。
課題が絞られて来た感じ。
高くて厚い壁に感じるけど、小豆さんと一緒に、克服できるように、がんばろう。

| ハッピー小豆、ひなた、そしてコマ♪ | 23:00 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

また、お留守番…

今日は、Terry Ryan先生のセミナーで、丸一日、お留守番。

at home-20080519-1
「オデカケデスカ…」

そうなのよ、ごめんね。

at home-20080519-2
「ソウデスカ…」

そんな目で見ても、ダメだよ…
今日の受講しないといけないんだ、どうしても。
だから、ごめん、行くよ…

at home-20080519-3
「………」

そんな目で、見てもダメだよ…
娘が2歳児クラスの頃、保育園から出ようとする私に、だっこをせがんで泣いてたのを思い出すなぁ。

悪かったね、娘よ!
悪いね、小豆さん!

ぢゃ…

「…ッテ、イクノネ、ヤッパリ…」

| News | 07:30 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

だんだんと…

午後の日が少し和らいでから、ドッグランに行ったら…
おやおや、ドッグランらしい、光景が広がってた。 w( ̄o ̄)w オオー!
ウエスティーが沢山!! で、他にも、トイプー、パピオン、シュナウザーなどなど…犬が走ってるじゃないの。 ドッグランで、ランですよ。 

となると、いきなり大人しくなる小豆さん。
こんなヤツのことを、我がふるさとでは、ひけしぼう、とか、ひーたれ、とかいいます。
共通語では、「臆病者」になるのかな。 
私としては、「ひーたれ」にピッタリ来る単語では無い気がするけど。

ひーたれの小豆さんは、こんな感じで、

ドッグラン-20080518-4

安全圏?を確保しながら、マイペースで過ごす。 人の為に設置してあるベンチなのだが…。

心底犬が好きじゃない事は変わらないだろうけど、ワンワンと吠える頻度が減って来た。
他のわんちゃんが居ても、アテンションヒーリングも出来るようになって来た。
ドッグラン-20080518-1
「オトモシマス!」

頑張ってくれててうれしい!
私を信じてくれているのかな、と勝手な理解で拍手喝采しといた。、( ̄▽ ̄)V いえーい!

時々、ガーデンハウス??の中に逃げ込んだりしつつも…
ドッグラン-20080518-2

上出来だと言ってあげたい。 

ドッグラン-20080518-3


夕方が近づくと、いい風…。
今年はどんな夏になるかなぁ????

untitled-20080519-1.jpg

| ハッピー小豆、ひなた、そしてコマ♪ | 23:47 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自虐ネタ

パンダを借りるかどうか、あれって、どうなったんだろう。
もちろん、今は、自然災害の人命救助が優先されて報道されているが、それぞれの国での手続きが進んでいるのかなー?

at home-200805xx-1
*ちなみに、これは、片側パンダの小豆さん。


リンリン、人気者だったらしい。
私ったら、リンリンって、男の子だったのね…と、ニュースを聞いて初めて知ったほど。
多分、そもそも地方出身で、カンカン、ランランの時に、既に、パンダの波に乗れなかったからじゃないかなぁ? 上野動物園って、あの頃の私にとって、とっても遠い国だったから。 そんな私でも、幼稚園用のアルマイトのお弁当箱には、当時流行った、まつ毛が長くて、うるるんお目目のパンダがついてたのを覚えている。

untitled-20080516-1.jpg
*ちなみにこれは、どうしても捨てられないブーフーウーの離乳食の食器


「リンリン」と聞くと、つい、「リンリン、ランラン」が頭に浮かんでしまうのは、私だけじゃないはず。 

ハイ、正直に手をあげて!

数年前、会社で何のながれか、「リンリン、ランランって、覚えてる?」とくだらない話をした時のこと…

後輩男子(20代後半)、明らかに不思議顔。
「パンダっすか?」  ヘ(゚◇、゚)ノ ほへ~???

at home-20080516-2


「やだ~、パンダは、カンカン、ランランでしょ~??」 

彼は、更に不思議顔 (゚ペ)?
「そうですか? パンダは、フエイフエイとホアンホアンからですね、俺は。」


(|||_|||)ガビーン *ガビーンが、既に、ヤバいっすよ…


思わず踏んだ地雷。
リンリン、ランランを知らないばかりか、カンカン、ランランでも話が噛み合ず…

即退場! ((((((( ‥)ノ |EXIT|

ドッグラン-200805xx-2
「バイナラーーーーッ!!!」 *もう誰も言わないって!

自虐と言えば、人気絶頂のエドはるみさん…
だらだらのお正月番組で、彼女を初めて見た時、レッドカーペットで見た柳原加奈子ちゃんよりも、ボディーブローのように、じわじわと効いた感じを受けた。
はい、エドはるみファンの一人です。

自爆ネタも、エドさんのように、「ちゃんとした大人」が意外な事をするから、そのギャップがウケるのであって、単にまねしても、ダメなんだということ、民主党の小沢さんが女性議員と「Changinグ~」とやっているのを見て思った。 (ゴメンナサイ)

にらめっこ-10
「チャーミング~ッ!!」

いいって、小豆さんは!

何事も、意外性って、新鮮。
黒木瞳さんが、独りビールを楽しむCMとか…、すごく好き!

意外性があるってことは、内も外も、色々な面で磨いておく事が必要ですね。
がんばりまス…

ドッグカフェ-20080517-2
「ワタシモ イガイセイミセマスヨ!」

ドッグカフェで大人しく出来てたね!
これって、意外!!! って、言われるのも、どうかと…

| もろもろ・・・ | 09:18 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドクダミ草

エアコンの工事。
若いお兄さんが来たのに、遊んでもらえず、不満たらたらの小豆さん。

ジャマしないように、アンカーにつながれてて、あっさり失業。
デッキで、私とひっぱりっこしたり、コングで遊んだり、ひなたぼっこしたり…。

おかげで、私、庭に花が咲いているの見つけたし、
untitled-20080515-1.jpg


家の前の公園のアジサイの準備周到なのも、みつけました。
untitled-20080515-2.jpg


夕方(やっと)工事が終わってから、チョットだけランへ。
ドッグラン-20080515-1
*めずらしく?一緒に遊んでいるように見える…。 

今日は、雨もあがり、気持ち良い陽気だった。
ラジオでも、初夏の陽気、と言ってる。 
初夏…。
そろそろ、蚊も準備しているんだろうなぁ。
私、蚊のアレルギーというか、本当に蚊にさされたの?といわれるほど、腫れるし、
時として化膿してしまう。  さらには、腫れるだけでなく、蚊に大人気の体質で、夏になると、熱を持ったりして、皮膚科に行くハメになることもあった。 
皮膚科の薬が効いたかどうか、あまり記憶はない。

ただ、蚊にさされたら、水洗いして、ドクダミ草の葉っぱをもんで、その汁を塗りなさい、といわれた。 これ、やったかやらないかで、ずいぶん後の腫れが違うので、ずっとやってた。 ドクダミの何とも言えない青臭い臭いが、「腫れない、腫れない」っておまじないをかけてくれる感じが良かったのかも?

なんと、今日の5月15日の花は、ドクダミ草だそうですよ。
誕生花というので発見。)

小豆サン、毛が短いから、蚊も吸い易そう。
フィラリアの薬を飲ませるから、フィラリアは大丈夫としても、かゆみは来るんだよね、さされると。 免疫力もつけなくちゃ!!

今日の生食メニューは、チキン、豆腐、ピーマン、人参、カボチャ、アスパラガス、ブロッコリー、青のり、椎茸、レタス…かな、たしか。
生食-20080515-1
*フードボールでも混ぜ混ぜしちゃったので、器についてて、見栄え悪いですなー。 次気をつけます。

| もろもろ・・・ | 23:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

至福のとき

冷たい雨が続いている。
朝の雨の合間をぬって、短め散歩。
前の公園は、調整池をかねているから、池の水深が上がってくると、一部浸水する。
クローバーが元気に咲いている一番低い部分まで、水が来ていた。
もう一段高い広場を歩く。
untitled-20080514-1.jpg

雨粒をのせたクローバーの群生が、あちこちにあって、寒いと言っても、初夏にさしかかっている事が分かる。

温かいシャワーで足を洗い、散歩の後の一杯…の豆乳を
まったく、おいしそうに飲むね、小豆サン。

日中は雨。
at home-20080514-1
「イツマデ フルンデショネ…」

全転向型のわんちゃん施設が近くにあったらいいのに…。
失業中の小豆と、トリックの練習をしたり、引っ張りっこをしたりして遊ぶ。

午前中は、お届け物が続き、ピンポーン♪がたびたび鳴るので、小豆サンはテンションが上がったり、まったりしたり、忙しい忙しい。
小豆サン、前の家から、ピンポーン♪で平常心を失いがち。 
今の家に越してから悪化し、今や、ピンポーン鳴らなくても、ママが「ハーイ」と返事をしただけで、鳴き始める始末。 さすがにこれではヤバイと思ったので、ピンポンが鳴ると、ハウスに入れる(力づくじゃないよ)ことにした。 今は、ピンポーンに反応して叫びながらも、「ハウス」と聞きとってとクレートに入るようになった所です。 まだまだ、先は長そう。 そんな小豆サン、今日の午前中のピンポーンは、数が数だったので、そうとう気疲れしたのではないかしら?

今日届いたもの…

・ママの会社の封筒の印刷上がり
・ママの会社の角印
・ママの会社のゴム印いろいろ
・エアコン(明日工事です。)
・アマゾンに頼んでいた本
・九州の母から、お米など
 (佐賀のお米の"ひのひかり"、オススメです。)
・小豆サンの生食用サプリメント

…おそろしか~、やっぱ、小豆にとってはさぞ不快だったでしょうね。

悪いね、小豆サン。
untitled-20080514-2.jpg

生食の勉強会で紹介された、諸々の食材を頼んだ物、届き始め、ピンポンも鳴る訳さ。
このコたち使って、おいしい食事を作るから、許せ!!

ん? 
最近、ピンポーンでテンション上がってから、落ち着くまで、短くないですか?
at home-20080514-2

小豆サン、もしかしたら、もう少しで、打破できるのかな??
出来ると良いね…。

それにしても、小豆サン、今日の寒さでは、ストーブが必須らしくて、目でおねだりされました。 ちょっとだけだよ、点けるなり貼り付きで爆睡。 

もう、ジャマも入らず、気持ち良さそう…

| ハッピー小豆、ひなた、そしてコマ♪ | 23:05 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

予想外…

予想外な事が起きるモノで…
娘(小豆姉)は、バスケットボール部に入部した。

何が予想外って、彼女は、図工、写真、絵などでは、面白さを発揮するけど、

-私達夫婦が体育会系だったのに反し、彼女は運動系では無いような…
-放送部、吹奏楽部を狙っていたんじゃなかったけ???
-朝が苦手(低血圧で、小学校時代は起立性障害にも苦しんだほど。)
-体力&根性あまりない
-負けるが勝ちタイプ


…ってなのが、私の印象。 娘の事ながら、文化部がいいんじゃない?って思ってたし、
えー、バスケ部大変だよ、大丈夫?って何度も何度も、意思確認した。

うん、女バスに決めた!
そう? じゃ、ガンバレ! 本人が決めるのが一番。 ちょっと心配だけど…。

私、バスケットボール部でした。
untitled-20080512-1]


チビな上、ミニバスも未経験なのに、中学の途中から、バスケットボール部に入ったんだよね。 運動は好きだったし、苦手ではなかったけど、物理的にちびにはキビシイスポーツであるのは確か。 なのに、高校でも、大学でも同じ間違いを繰り返して、バスケットボールが大好きだった。 娘が出来るまで、会社のバスケットボール部にも、顔を出してた物好き。

週末、学校の授業公開日で、参観の後、部活動の説明会があった。
顧問の先生は、まさにバスケ部って感じで、私の好感度100点。
ビシビシやってくれそう!! 懐かしい空気を持った先生だった。
怪我も多いスポーツだけれど、頑張ってほしいなぁ、小豆姉。

ねんざも、骨折も、突き指も…なんだか、根性で乗り切った若かりし頃。
アドレナリンに助けられながら、走ったなぁ。
ヘボプレーヤーの私で、まともな活躍は出来ずに中途半端な部活動だったこと、もっと頑張れたんじゃないかと悔しかったこと、色々な事が、大人になった時に役に立った気がしてる。

at home-20080512-1
「ママ~、ナンノハナシ シテルノ???」


早速、先輩達の試合があるというので、見に行った。
不覚にも、のめり込んで応援した私。 バカだ~。 (⌒・⌒)ゞイヤァ
久々の試合見学だったから…、つい。

前の試合観戦っていうと、出張の時に、ABAの試合を見に行ったヤツかな。
ずいぶん前だ。
田臥選手が所属していたチームに、ロッドマンが加わった後の初試合だった。
ロッドマンは、タトゥーのド迫力。 あちこち故障している様子にも関わらず、
無駄な動きが無く、そつなく貢献している事がすごいと思った。
田臥選手は、切れのある動きで、もちろん大注目だったが…、なんと対戦相手にも、
宮田選手というガードがプレーしていて、また、これが、上手くて、感動。
小柄な日本人が頑張っている事そのものが嬉しく、ABAとはいえ、面白かった。

もちろん、娘に、そこまでになれって、期待しちゃい無いけど、皆でバスケットボールの話ばかりして過ごした大学時代も懐かしいなぁ。 喫茶店でコップやお砂糖入れを使って、プレーのカクニンしたり…、そういう熱中っていいよね。

untitled-20080512-2.jpg
「キョウ、オネエチャンハ、サクランボニ ネッチュウシテタヨ…」

そういえば、中学の時には、バスケ中、学校で骨折した事がある。 ちょうどそのとき、向かいの高校に通う兄も、同じ右足の足首を骨折していて…、毎朝、タクシーで一緒に通学した。 急に思い出したけど、タクシーから、男の子と女の子が降りて、それぞれギブスに松葉杖の姿で、左右それぞれの学校に別れて入って行く様子は、妙だっただろうなぁ。

at home-20080512-2
「ギブスッテ ナニ…デスカ? ムニャムニャ…」

| もろもろ・・・ | 22:53 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

独りも、なんだかなぁ…

冷たい雨の日…。
はい、小豆サンと私のグループレッスンの日です。
いいんです、雨で。 ( ̄Д ̄)ノ オウッ

雨になるって、分かっていたから、昨日のうちに、ドッグランにいったもんね!
3サイトある、一番奥を貸し切りで使うつもりが…、独りぼっち。

貸し切りにしなくても貸し切りです。
ドッグラン-20080509-2


最近は、ずいぶん改善されたとはいえ、他のワンちゃんが居ると、
まだ、時々ワンワン言ったり、
ワンワン言わないまでも、ちょっと、ぎこちない動きになる小豆サン。

でも…

完全貸し切りっつーのは、やっぱり、淋しいね。
ドッグラン-20080509-1
「スミカラ スミマデ カクニンシタケド、ダレモイマセン…」

かといって、心入れ替えて、犬好きになった、という訳ではないので、ゆっくり、小豆の落ち着くポイントを探さなくちゃです。

そういう訳もあり、参加しすることにしたグループレッスン。
今日は、初クラスです。 (前回はオリエンテーションのみ)
ワクワク、ドキドキ、ドキドキ、ドキドキ…

小豆サンは、GW中のワークショップの時、大型犬が沢山居るお部屋で、歩くのを拒絶した前科があり…、クラスでどうなるか、実はかなり心配していた私。

先生にその事を伝えてあったので、今日は、横に目隠しを用意していただいていた。
そのおかげもあって、小豆は、ほとんど問題無いばかりか、更には、パーキング(先生の説明を聞く時などに、リードを踏んで休ませておく)状態で、すぐに伏せて休んでいられた。
ほとんど、というのは、時々甘えなきをした程度。

がんばったね、超お利口さん。
小さいコばかりだったので、それほど、ビビらなくてすんだし、
先生やアシスタントの先生が、細かく配慮してくださった。
サポート、本当に感謝です。 

1時間のクラスで、たいした動きをした訳ではないのに、かなり疲れたみたいで、
帰りの車は、ずっと寝てた。 

小豆には、新しい場所で、いつもと違う事をしたこと、どう映ったかな~?
来週も、一緒に頑張ろうね!

at home-20080509-1
「ドッグランノ ミンナ、ドウシテルカナァ???」

ねえ、小豆サン、聞いてる??

| ハッピー小豆、ひなた、そしてコマ♪ | 22:25 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いい風だ…

昨日は暑かった。
我が家、エアコンの設置工事、これからなので、このペースで暑くなられると、
小豆はもちろん、私も、耐えられないぞ、と危機感を持った。

パイル地のパジャマを濡らして、着せてみたんだけれど、あっという間に乾いちゃった。 
ドッグラン-20080507-1
「ハイ、キノウハ、コンナカンジデ…」

今日は、からっとした空気で、かつ、雲が出てて、心地よい風も吹いていた。
あ~、気持ちいい。 そんな独り言を何度も言っちゃうような日。
夕方になる前に、ドッグランに行ったら…、また、いい風が吹いている。
ここは、大きな木もあるし、芝が広がっているし、こんな風も吹いているし、
小豆には心地よいと思う。

ドッグラン-20080508-1
*すごい形相で、ボールを追っていますが、楽しかったようです。

元気に走り回れる所があって、シアワセですな。

シアワセと言えば…小豆の食事。
先日、生食の勉強会に参加させていただきました~。
やっぱり、適当な生食では、全然だめね…、と猛反省。
ドッグフードについても、冒頭で説明を受けましたが、怖くなった。
どげんかせんとイカン!!
紹介された本、早速注文したけど、読むのちょっと怖い。



まだ、全部の材料を揃えきれていないけれど、早速、揃うものだけで作ってみた。
ジューサーも無いので、ハンドミキサーでやったので、野菜の粒が大きいか…。

生食-20080508-1
*横にある葉っぱは、ドッグランでもらったミント達。いい香り。

今日は、きれいなマスが、安くなっていたので、ソレを採用。後は、冷蔵庫にある野菜や豆腐やノリ等々レシピにある材料を出来るだけ集めて。
at home-20080508-1
「ング、ング、ング…!」

いい風にあたって、運動したり、ママと引っ張りっこしたり、こうやって生食をガブ食べしたり、しあわせだね~♪

at home-20080508-2

| ハッピー小豆、ひなた、そしてコマ♪ | 23:10 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初夏の香り?

キラキラな朝でした。
GWの最後の休みの日に、やっと、晴れた!

風景-20080506-1

池の水面が、きらきらときれいです。

朝、ささっと、公園の散歩をしたら、芝も、クローバーも、
雨上がりの天気を満喫しているようす。 
散歩-20080506-1


お昼前には、ちょっと動くと汗ばむほどで、初夏の気配…?
今年の夏は、どれくらい暑いのかなぁ?
なんといっても、勤め人だった時には、まともに家で夏を感じた事は無いから、
冬も春もそうだったように、いろいろな発見や出会いが沢山ある事を期待してしまう。

虫さされに以上に反応してしまう体質だから、蚊とは出会いたくないけど!

ドッグラン-20080506-1
「ママ、ワタシハ、コンナカワイイ オモチャト デアッタヨ!」

| ハッピー小豆、ひなた、そしてコマ♪ | 23:44 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クラスレッスン始めるよ♬

ワイワイ馬鹿騒ぎしたり、くだらない話をしたり、浅く深く話をするのも、
嫌いではないけれど…、私、独りも嫌いではない。
困るのは、外出先での食事くらいかな。
独りで店に入るのは居心地が悪く、まず、独りでレストランや喫茶店に入る事は無い。
家族が寝てからの、独りの時間が好きだ。

…だから、小豆の「犬嫌い」は、理解できなくもない。
気の置けない友達なんて、そんなに出会える訳じゃないし、
八方美人になってしまった場からの帰り道は、むしろ、むなしかったりするしね。

散歩-20080416-2
「ワタシハ トモダチナンテ イラナイノ」

ε=( ̄。 ̄;)フゥ  そうですよね。
そんな、小豆サンを尊重したいのは山々なんだけどね…
何回も言うけど、微笑ましいワンちゃん同士の追いかけっこなんて、期待していないのよ。
せめて、

「他のワンちゃんが居ても、平静で居られる事」

を目指して、少しずつガンバッテ行ければいいな、と思っている次第なんだよね。

at home-20080413-1
「ウーン、ガンバレネェ…」

そ、そういわずにさ、だってね、ママさ、いつか優良家庭犬の試験合格したいのよ、小豆サンと。 協力してくんないかなー?????

ということで、小豆サンには、承諾を得ないまま、グループレッスンに行く事に決定。
先日、オリエンテーションを受けてきました。

他の講座の時にも、講師をされていた矢崎先生のクラスに入る事が出来ました。

テキストは、既に大人気のこの本。


プライベートレッスンでは、色々な学習をした(と信じている)小豆サンが、
他のワンちゃんが居るグループレッスンで、ちゃんと行動できるか??
とても、興味深くもあり、不安でもある。

オリエンテーションは、犬無しで、家族と一緒がオススメ、ということで、
夫も一緒に参加。 分かり易く、面白いお話に、夫もとても印象深かったとのこと。
良かった…。
小豆以外は、パピークラスからあがって来た、10ヶ月に満たないコばかり。

パピー期にちゃんと対応してあげている事、すごく頭が下がる。
小豆サンの独り好きに気づいた時には、既に出来上がってしまっていたからなぁ。
個性もあるとは思うけれど、責任を感じている私でもある。

小豆は決して攻撃的になるという訳ではないのだけれど、怖がって固まったり、ワンワン吠えたりする。 これでは、疲れちゃうはず。
で、小豆サンの残りの犬生のストレス軽減の為にも、ママと一緒に優良家庭犬の試験に合格する為にも(?)、一緒に頑張りたいと思います。

全国の皆さんの、パラパラの拍手、ありがとうございます。 ┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・

| 楽しくトレーニング | 20:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

楽しい事を数える

今日…、天気は下り坂。 夜には雨脚が強まる所もあるって…。

ですよね…
今日、私、都内でセミナーだもの。ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ
数少ない、このブログのリピーター様なら、ご存知かもしれませんが、
私は、雨女です。 

いいの、いいの。
そんなジンクスに支配されないぞ~。
元気で、声が大きい、師匠と電車で待ち合わせて、レッツらGO♬

思い悩むな。
野の花がどのように育つのか、注意して見なさい。
働きもせず、紡ぎもしない。
untitled-20080426-1.jpg


ホント、 その通り。
Untitled-20080430-1.jpg

心配事や悩み事、むやみやたらと挙げ連ねて、悩むのを楽しむのは、やめようっと。

雨女なんて、○ソ食らえだ~。

そういうわけで、
at home-20080418-1
「ドウイウワケ???」


久しぶりにバカバカしい家電占いやってみた。 一寸前に流行ったやつ。
(知ってます?→家電占い
誕生日を入れて、ドン!
私は、「照明」です。  (‐^▽^‐) オーホッホ

そのまま転記はまずいと思うので、要約すると…
「地味ながらも、毎日コツコツと役目を果たすが、真面目故に目立たず、半年に一度のミスの為に上司に大目玉。 お調子者の懐中電灯と仲が悪い。」 適職は、公務員、プロ野球の審判員。 

ちなみに小豆サンは、「家庭用ゲーム機」
「ユーモアのセンスに富み、常に周囲を和ませる。 人を楽しませるのが大好きで、ソレを喜びとするし、自分も楽しい事が大好き。 固い事が嫌いで、勉強はからっきし! しかし、潜在能力は高い…」  適職は、学校の先生、芸人、マスコミだって。

フレンチブルドッグだもんね、お顔が、既にユーモアに富んでいるよ、小豆サン。

明日も、私の事、笑わせてね♬

あ、ところで、セミナーは、とっても面白かった。
犬のセルフコントロールについてのセミナー。
飛びつくより、飼い主さんの言う事を聞いて、褒めてもらうことを選ぶとか、
飼い主さんの注意を引く為にワンワン吠えるより、良い子に待っているとか。
家のペットであれ、競技に出場するコであれ、セルフコントロールによって、よりストレスが少ない生活を送る事が出来る事を面白く、興味深く、拝聴しました。

取り入れてみたいコト、トライしてみたいコト、沢山発見した~。

さ、明日も、一緒にいっぱい笑おうね!

| ハッピー小豆、ひなた、そしてコマ♪ | 23:08 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。