2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朝ラン

昨日の朝は、部活がお休み…ということで、久々に、娘も一緒のドッグラン。
娘の友達も一緒に来てくれて、大はしゃぎの小豆。

ドッグラン-20080731-1
「ヒャッホーイッ!!」

朝で涼しいこともあるんだろうけれど…

やっぱり、嬉しいんだね。
ドッグラン-20080731-2

いっぱい追っかけっこをして、遊び、

ドッグラン-20080731-3

ワンパク娘、ハトちゃんにも会えたけど…、

ドッグラン-20080731-4

私の仕事の都合で、10時過ぎには、帰路。
ごめんよ~。

とはいえ、小豆は、短距離タイプで、息が上がってた。

ドッグラン-20080731-5


お後がよろしい様で…。
スポンサーサイト

| ハッピー小豆、ひなた、そしてコマ♪ | 23:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイムマシンが欲しい…(長編)

田舎から、母が遊びに来てくれることになった。
6年ぶりだ。

母は、田舎で洋裁を教えているので、なかなか時間が取れないのだ。
私が生まれる前からだから…、もうかれこれ、20年も…
散歩-20080729-1
「ウソオッシャイ!!」

はい、すみません。
かれこれ、長いこと、洋裁教室で教えている。

まだ、祖母が元気だった頃には、私の出張の時に、泊まりに来てくれたり、
娘の運動会を見に来たりと、我が家に来てくれることもあったが、祖母の介護が始まってからは、洋裁教室と介護でスケジュールがいっぱいで、もう、長いこと飛行機に乗っていなかった。 今月は、5週目があるから、教室が数日お休みになること、父が祖母の世話を買って出てくれたことから、数日間の夏休み。

いくつになっても、母は、ありがたくて、ちょっと、うるさくて、温かいものだ。
数日前から、私は久々に会えることを、静かに喜んでいた。

母が来る日、母とは、日暮里で待ち合わせにした。 日暮里の問屋で、洋服の材料をあれこれ仕入れるためと、母に依頼している犬の服の型紙作成の件で打ち合わせをするためだ。 まず、午前中に家のことを済ませ、2回目の洗濯機を回し、ドッグランと動物病院へ。ブツブツの件で、色々と質問したり、相談したりして、帰宅すると…、

散歩-20080729-7
「キタクスルト…???」

信じられない光景が…。

娘と娘の友人が、家から水をかき出していた…!!




実は、今朝、洗濯機がえらく前に出て来ていることに気付き、少し後ろに押してみた。
重たくて、ほんの少ししか動かない。
そこで、旦那に、後ろに押してほしいと頼んだ。

その後、そのことは気にせず、2回目の洗濯を回して出かけたのだが…、
おそらく、脱水時に洗濯機が、また前にせり出してしまったのだろう。
洗濯機用の水道の蛇口から、洗濯機のホースが堪えきれず、外れたらしい。

散歩-0080729-10(前の)
「エ~ッッ?????」

全自動洗濯機をお使いの方なら、お分かりだと思うが、蛇口の栓は、常に開いている。
水を出したり止めたりするのは、洗濯機の方だ。 つまり、ねじ止めされたホースが外れたら、蛇口から水が出っぱなし。
洗濯機には、エラーの表示がなく、洗濯も終了していることから…、おそらく、最後の絞りでガタガタブンブン回って、前に出て、外れたと予測。
水は、脱衣所、脱衣所横のトイレ、脱衣所とドア一枚のリビング兼自宅ショップの応接セット近くに至り、土間に流れ落ち、玄関のドアから流れ出している。
とりあえず、水の書き出し作業に、娘と友達を駆り出し、脱衣所の床下収納を見る。

見事、灌水。

やっぱり…と、思ったものの、やっぱりショック。
もの入れにたまった水を洗面器でくみ出し、取り出すと、床下が見える。

あちゃー、ガス/電気/インターネット…諸々配線が交差する床下、灌水数センチ。

at_home-20080729-9.jpg
「ワタシ、イキナリ デッキニ ツナガレマシタ…」

どうしよう…。
母は、もう、空港から日暮里に向かっているし、打ち合わせ相手との約束もある。
私も、電車に飛び乗る時間だ。

ともかく夫に電話し、事情を話して、外出。
夫が、ログハウスの会社に相談の電話をすることになった。
娘達に作業の継続を頼んで…。

帰宅すると、夫が会社を休んで戸外でも使える掃除機(購入!)で、床下からくみ出していた。 隣のご主人、住宅販売会社の営業部の次長サン、そして夫が、床下に潜り込み(もちろん、作業出来る服でね!)、匍匐前進しながら、水を布で吸い取っている。

とんだ日に来ちゃったねぇ…母に申し訳ない気分。

無垢材の床だ。 水を吸って、反り始めたところも!
早く、湿気を何とかしなくちゃ! 私は、雑巾を絞ってバケツにたまった水を床下から受け取り、捨て、また、空のバケツを床下に返す、という作業を手伝う。 

at_home-20080729-8.jpg
「オリコウニ シテマスヨ」

作業が終わったのは、日が暮れ始めた頃。
3丁目の夕日のような夕焼けをみながら、皆さんにお礼を言う。

出がけに洗濯機を回したこと、
予定を、午前も午後も、ビッチリ入れちゃったこと、
洗濯機を押し戻せず、夫に頼みっぱなしにしたこと、
頼まれたのに、洗濯機の位置を直さなかったこと…

あータイムマシンが欲しい!!!!!

untitled-20080722-3.jpg
「ジケンノ アサニ ゴーッ!!」

小豆、それ、違うから…


PS
全自動洗濯機のホースが外れて、水道の水が漏れた時には、トイレシーツが大活躍します。皆さんもお試しあれ!!

| News | 23:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シャンプーがんばります。

朝イチで、ドッグランへ。
ドッグラン_20080728-1
*落ちて来た?蝉に大喜びの、ぽてと&ちっぷ姉妹と、それを恐る恐る見る小豆…

一時間ほど遊ばせてから、動物病院へ。

お肌のぷつぷつの件…
暑い夏は、菌もつき易いので、皮膚の弱いわんちゃんに、症状が出易い時期。
薬を使うか、シャンプーで様子を見るか、悩ましいところだった。
先生とも、いろいろ相談し、食べているものや生活諸々を変えていないことから、食べ物が要因ではないと仮定して、まずは、シャンプーを毎日やって、様子を見てみる、ということになった。
きっと、抗生剤を飲めば、みるみるきれいになるんだろうけれど…。

rush_20080730-1.jpg

| もろもろ・・・ | 23:41 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久々のお肌トラブル?

小豆サン、抜け毛が激しいかな?と思ったら、あっという間にブツブツが…!
久しぶりです、この赤みと、ブツブツと、皮膚の何とも言えない固さ。
rush_20080727-1.jpg
*ごはんに夢中の間に、写真いただきました~

分かるかなぁ?? 毛が妙に、モコモコしているのが。
一番ひどい赤みは…、どうも蚊にやられたようですが、それ以外の毛が不均衡になっている感じは、ブツブツ…。

そういえば、顔も赤い?

明日、病院に行くか…、やめるか…悩み中。

| 体調 | 23:16 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Mt. FUJI

夏休みの予定、どうしようか~?

ふと、カレンダーを見たら、「富士登山」と書いてある。

ん? ナニこれ?

確認したところ、「あ~、バレーのヤツらと行くんだよ♪」と嬉しそう。

富士登山ってさ~、泊まりの予定は、家族に聞こうよ!
私、27日は、終日セミナーに出る予定になっていた。
それよりなにより、娘の夏休みで、予定を相談していたのに、完全にワンマンプレー。

ドッグラン-20080725-1

こんなことで、怒ったり、がっかりしたりする、レンジが狭くなった(動じないってことね!)のは、ある意味、小豆でいうと、家族がごはんを食べている脇で、

at_home-20080725-1(前の)
「ワタシニハ カンケイナイ ジカンデスネ…」

…と寝ている姿のようなもの? 
関係ない、関係ない、もらえなくてもがっかりしたりしないぞ!って?


暑くなった最近では、朝の短い散歩と、仕事の準備が終わったら、朝の涼しいうちに、チョットだけドッグランに行く…というのが恒例になった。
 
ドッグラン-20080725-3

落とし物のボールを拝借して、はしゃぎまわり…

ドッグラン-20080725-4

息が切れたら、

ドッグラン-20080725-5

プールでクールダウン…いいねぇ。

ところで、夫。 土曜日は、3時頃でかけると言ってたかと思うと、
やっぱり、チームの後輩宅に、前泊することにしたとか。
夕食後、いそいそと出かけて行った。
昼間の登山だから、寒くないと思うけど…日焼け対策したのかなー?
ビーチバレーで真っ黒だから、これ以上日焼けしたら、社会人として大丈夫か?

| もろもろ・・・ | 23:10 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おもやい

ヒップハングなるものが、世に出て来た時には、

あら、やだ…
at_home-20080723-2.jpg
「コシ、ヒエマスヨッ!」


…と思った私も、世の中のジーンズがヒップハング中心になると、選択肢なくヒップハングのパンツをはき、気がつくと、

腰ではくのって、楽ちん!

と、豪語するまでになっていた。
ちょうど、娘に微妙に身長をリードされ、一緒に使える服が増えて来たこともあって、
娘と共有の腰パンがお気に入りの今日この頃。 
ウエストしめなくて楽~♬

一緒の服を着るといっても、「若すぎる格好をすると"頑張ってるママ"みたいで、みっともない」と娘にキビシイアドバイスを受けたし、ジーンズ程度。
も、もちろん、言われなくてもコギャル系なんて着ないよッ!!


at_home-20080723-3.jpg
「ハイ、ゼヒ ソウシテクダサイ…」


ところで…通じないから、使えないけど、同じものを一緒に使う事を、佐賀弁で

おもやいする

…という。 これって、共有するでも、一緒に使うでも、ちょっと違う、温かみが感じられることば。 小さい頃、友達と仲良くなって、「おもちゃ、おもやいしよう」なんて言われると、すごく嬉しい事だった。 兄弟でおもやい、母子でおもやい、家族でおもやい…ね、なんか、いい響きでしょ?

方言ってこういうのがいっぱいで面白い。

たとえば、「おもらしする」ことを「しかぶる」というのだけれど、これは、おしっこを、意に反して、失敗しちゃった感がある。

共通語だと、間違っていないんだけれど、魂が入ってない!って感じかな…。
ピッタリじゃない感じです。

あ、それはそうと、ヒップハング。

at_home-20080706-2.jpg
「マッタク…、スグニ ダッセンスル!!」


私は、田舎で、蚊が多いところに育ったのに、蚊にめっぽう弱い。
ちょっとでもさされると、ひどく腫れ上がり、時には、膿んでしまう事も。
子供の頃、体は弱くなかったけれど、皮膚科だけは良く通ったと、母も証言している。
しかも、蚊に刺されて…。
そんなもので、夏のお出かけ、私にとっては、日焼け対策<虫除け対策!!
スカートをはくことは、めっぽう減り、靴下も忘れない! 
出来るだけ長袖、長ズボン(懐かしい表現方法)着用。
虫除けは顔以外、ちゃんとつける。

先日ドッグランのナイターでも、「むせない虫除け」なるものをバッチリ塗って、
出かけたのさ。 

ヒップハングのジーンズでね…

耳無し法一の耳に、お経を書き忘れた和尚さん、どんなに悔やんだでしょう。
分かります、和尚さん…。 だって、あのドッグランのナイターで、私、

腰に虫除け塗ってなかった!

はい、腰、さされました。 そんなに露出していなかったのに、気づくなんて、
蚊もなかなかすごいです。

あれから、月、火、水と3日経ちますが、腫れが引きません。
いた痒いです。

この場を借りて、蚊の皆さんにお伝えしたい。
私、血をあげるのはやぶさかじゃないです。
私の血、おもやいしましょう、なんだったら。 
たいした量じゃないんだし、私、ちゃんと食べて良い血を作りますから!
だから、痒くしたり、腫れ上がらせたりしないでください。
(血が固まらないように、何か出すんだよね、刺す時に…)

それにしても、実際、夏のスキンケア、日焼け止めと虫除けはどっちが先に塗るのかしら?

at_home-20080722-4.jpg「zzzzzzz…」

| もろもろ・・・ | 21:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

暑中お見舞い申し上げます。

大暑。
ニュースで大暑に猛暑、なーんて、真面目なだじゃれをいっている。
寒くもなりゃしない。

調べたところ、大暑って、ピンポイントで、7月23日ごろの一日を指す言葉である他、
大暑~立秋の期間も言うらしく、夏のご挨拶である、暑中見舞いは、この「暑の最中」に出すんだって。 

やばい!立秋っていつよ?…と慌てて調べたところ、8月7日頃だって。
あと10日くらいの間に、出さないと、残暑見舞いになっちゃう。
最近、出してなかったなぁ~、夏のご挨拶。
ガンバッテ出してみようか…???

ともかく、大暑の今日、小豆と私は都内のグループ・レッスンだった。
ガソリンも高いし、電車で行くか? 暑いんだから車にするか? 

電車外出用のキャリーも新調。
前のはコロコロがついていなかったのと、かなり使い込んだので。
とかなんとか、計画的っぽい書き方をしているんだけれど、実はセールだったから!

untitled-20080722-1.jpg

untitled-20080722-2.jpg
「フムフム…、コレハ、アタラシイノデスネ?? チョット、ハイッテミマショウ。」

今回はコロコロもついているし、側面がしっかりしている気がする。
untitled-20080722-3.jpg
「サッソク、オデカケシマショウッ! ゲンバヨリ、オツタエシマシマシタッ!」

でもね、結局、余りの暑さに、小豆の事を思い、車で出かけたんだけれどね。
いやぁ、暑かったです。
車に乗る時に、長袖を着たり、手袋したりしている人、すごく分かった。
クーラーかけてても、ガラス越しの日差しの威力には勝てない。
梅雨明して、夏になったんだなぁ…!!

そういえば、今年の土用には、2回丑の日があるんだって。
うな重で行くか、ひつまぶしで行くか…楽しみ。

at_home-20080722-1.jpg

こんな風にダウンしちゃう前に、食べなくっちゃ♬

| ハッピー小豆、ひなた、そしてコマ♪ | 23:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

梅雨明け!

梅雨が明けたそうで。
明けましておめでとうございます。

梅雨が明けたと聞くと、空気がからっとしている気がする。
我が家は池の水面でクールダウンされた風が入るからか、とてもいい風だ。

ドッグランのナイターにデビュー♪ 1時間前後の参加ながら、土日連続の小豆。

顔見知りのワンちゃんたちで小豆も穏やかでいられたし、いい風吹いてて快適だし、オーナーさんはおいしいスイカ出してくださるし…ホントに、いい夕涼み会。 

ドッグラン-20080720-1

9時過ぎまでドッグランなんて、非日常的なせいもあって、とってもワクワクするのは、わたしだけ? 夏祭りとか、花火大会で、夜更かしが許された、子供の気分。

ワンコ達も、何となく、ワクワクしている感じ?
ドッグラン-20080720-5

小豆さん、ちょっと遊んでは、小豆のお気に入りのベンチに座る人を口説いて(?)、マッサージをしてもらって、

ドッグラン-20080720-2
びろーん


ドッグラン-20080720-4

それはそれで、満足している様子。

ドッグラン-20080720-3

夜の涼しいラン。
それぞれのわんちゃんが、暑さから解放されて、のびのびして見えた…。
いつもなら、食後で、だらーんとなっている小豆サンですが、

at_home-20080720-1(前の)
こんな感じ…。

ちょっと、健康的な?夜更かしな夏の週末。

| ハッピー小豆、ひなた、そしてコマ♪ | 23:46 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今週末、ナイターだって!

朝のドッグランは、かなり涼しい…

でも…
ドッグラン-20080717-2

小豆サンには、すでに、ちょっと暑いらしい…。

散々走り回って、10時を回る頃には、

ドッグラン-20080717-1

さすがに、走り回ると、いつもクールな王子様の小春君も暑そう。

わんこ達には、厳しい季節…でも、オフリードで走らせてあげたい。

いつも出てくるドッグラン(ドッグガーデンユーカリ)では、今週末、ナイターだって。 

やった~!! 

日暮れを待って、涼しくなって遊べるなんて、小豆サンには、GOOD NEWS!
ドッグランの会員になって、はじめての夏なので、ナイターもデビューの我が家デス。
虫除け対策をして、出かけようっと!!

まぁ、何時に行っても、

at_home-20080717-2.jpg
「ウゴケマセン…」

こんな風になるまで、遊びまくるんだろうなぁ~。

| News | 23:47 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

週末の過ごし方?

週末、暑かったですね。
朝と夕方の散歩、出来るだけ涼しい時間帯に行くのだけれど、
小豆サンは、かなりバテバテ。

at_home-20080714-2.jpg


散歩の後は、シャワーを浴びて、体を冷まして、風の通り道を見つけて、寝る…。
これが、暑い日の過ごし方。

小豆サンがこんな時、小豆姉は、部活。 大変だけど、正しい中学生の生活。
…で、夫はというと、

お台場でビーチバレー参加! (→お台場ビーチバレー


40過ぎた大人が、炎天下でバレーボールなんて、狂ってる!!

小さくて白いコ、と言われ続けていた私。
ハイ、太陽は、苦手です。
目の色も薄いので、まぶしくて目が開けられないし、目も日焼けする。
それに、なんといっても、日焼けがやけどになるから、海遊びは、ゴメンナサイでして。
だから、一度も、ビーチバレーの試合の応援はした事が無い。
薄情者となじられるかもしれないけれど…、ごめん、私、それには…

ついて行けません…

at_home-20080714-3.jpg
「ア、ワタシモ、ムリ」

…で、娘の練習試合を見に行った。
娘は、まだまだ、応援だから、応援している娘を応援しに?行った訳ですが、
またしても、バスケに熱くなった私。

手あげて~ッ!

声出てないよ~! 元気だして行こうッ!



…などと、娘の立場も考えず、汗をかきかき、応援。

at_home-20080714-1.jpg
「ゴメンナサイ、ワタシ、ソッチモ、ムリ」

大会が終わったら、娘も試合に出る事になるけど…
日曜日に試合があったら、つい、行っちゃうかも。 こんなママで、ごめん、小豆姉。

PS
夫も、練習試合を応援する娘の応援がしたいらしく、ビーチの後に体育館にやって来た。
異様に日焼けした姿で。 体育館で、めっちゃ浮いてた事は、確かです。 
こんなパパで、ごめん、小豆姉。

| もろもろ・・・ | 23:14 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウサギちゃんは、お友達?

生食修行中の私…
小豆のパピー期にやった、あまり当てにならない(といわれる)アレルギー検査で、
牛肉、乳、小麦、コーンがNGだった。

その後、いわゆるアレルギー対応を色々試す事、半年以上…

フィッシュ&ポテト=嘔吐 (どうもポテトがだめ?)
ラム&ライス=ブツブツ (どうも、ラムがだめ?)


フィッシュ&ライスなんてのもあるし、各社各様。

で、行き着いたのが、ナチュラルハーベスト(バンガードインターナショナル)のチキンベースのフード。
タンパク質の主成分が何か…は、そのコによって、違うと思うので、コレあくまで小豆のこととして。 

だから生食は、とりあえず、安心と分かっている、鶏肉で。
次にチャレンジしたいのは、ラパン…つまり、ウサギちゃん。

でも、なかなか踏み込めないのは、私が小さい頃ウサギを飼っていたからかも?
それにくわえて…

untitled-20080713-1.jpg
「コンニチハ、マロンデス。」

週末、お隣のマロンちゃんは、パパとママの用のため、我が家にお泊まり。
お庭で対面したときには、超びびって怖がっていた小豆サン…。
自分の家だと、大胆になって、大変な事にならないか?と思ったら、
マロンちゃんも、小豆も、最初に柵越しに、クンクンしただけで、後は、全く興味を示さず。 

何事も無くて良かった! 今のところ、ウサギちゃんはお友達で、味わった事はありません。

「ソレヨリ…」
散歩-20080713-1

「ママトノ サンポガ キニナル…」

はいはい行こうね。

それにしても、最近は、暑いから、散歩が終わって手足ふいて、豆乳を飲んだら…

at_home-20080713-1.jpg


こんな生活、いいんですか~ッ?
気持ち良さそうに、ウトウトしていて、かわいいから、いいってことで。

ま、ともかく、マロンちゃんは無事にパパとママのところに帰って行った。
やっぱり、ウサギちゃんは、お友達のままにしておこう…

| ハッピー小豆、ひなた、そしてコマ♪ | 23:33 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おやおや???

暑いのと、時間が取れないのとで、最近、ドッグランに行くのは、朝になった。
女のコばかり5匹。

初めて会う、ビーグル ♀ クロちゃん。
ドッグラン-2008070-1


大柄なビーグルちゃん(アメリカのタイプだと言われてました)だけど、優しくて、
ちびっ子達と仲良くしてくれた。 

おやおや???
ドッグラン-20080710-2


一緒に走ったり、いっしょにボール追っかけたり…

で…、できるじゃん!?

もめ事も起こらずに…。 やっぱり、相性なんですかねぇ???
決して、私のゴールイメージ(他のコがいても、落ち着いていられる)の
レベルを上げることは、しないけど、こんな、期待していなかった光景に、
ちょっと、嬉しい、愚かな飼い主。

いっぱい遊んだ後は…

at_home-20080711-1.jpg
「メヲ アケテ ネマスガ、ナニカ???」

誰かの落とし物の人形のようになってた小豆でした。




| ハッピー小豆、ひなた、そしてコマ♪ | 21:21 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

程よさが大事です

我が家の前の公園は、市が管理していて、開いてるのは、9:00~17:00(夏期)。
ココだけの話、管理会社の方の仕事の流れの都合か、温情か、8:00前後に開門。
1時間ほどオマケなんだけれど…、犬持ちに取っては、もう一声!!って感じ。
だって、8時だと、結構アスファルトも暑いし、我が家みたいに目の前に住んでいるならともかく、ちょっと歩いて公園に来る、ワンちゃん達は、ちょっと暑そうだから…。

今朝、結構早めの開門で、門を開ける音が聞こえたから、即、出かけた。
朝の涼しい風で、小豆も元気に歩く。

芝生がまだ冷たかったので、ボールで、久々のダーッ。
散歩-20080709-1
「ヒャッホーイッ!」
*この角度の写真では、全く見えないのですが、オフリードではありません。(念のため)

でも、7月の朝日は、そんなに甘くて…10球ほどで、
散歩-20080709-2
「イキガアガッテシマイマシタ…」

いいよ、いいよ、程々で、やめとこう。

そう、何事も、程よさが大事だ。
モチロン、人生、どっかで必死にがむしゃらになる事も必要だけれど、いつもじゃなくていい。 つい、何事も血眼で取り組んでしまい、ゆとりが無くなる私は、頑張り過ぎや、無理は良くない…と、いつも自分に言い聞かせている。

人生、与えられた事を、歓び、感謝して、過ごしたいと…。

小豆の生食の勉強をしてから、特に、旬のものを食べる事、改めて目覚めた。
先日、会社同期女子の飲み会に参加した時に、そら豆を殻ごと焼いたおつまみが出た。
塩をつけていただいたら、コレがおいしい事。

すっかり、心をつかまれた私。

untitled-20080709-1.jpg


娘も夫も気に入って食べてくれるし、マメは体にいいし、旬のものはお買い得だし、何たっておいしい。

スーパーの旬の野菜コーナーで、昨日も買ったよ、そら豆。
半分焼いて、残りが、こんだけ…
untitled-20080709-2.jpg


でね…、今日は、生協の配達日。
注文は、2週間前。
ここで既に、勘のいいリピーターさんは、ピンと来たと思うけど、
…また、やっちゃってた。

どーん!とな…

untitled-20080709-3.jpg


あらら、私ったら、調子に乗り過ぎた?
でも、数年前に、生協のインターネットの注文で、冷凍うどん(5個入り)を1パック頼むつもりが、11パック来た(段ボール入りさ!)時に比べると衝撃は少ないか…。
ありゃ~、冷凍庫にも入らんかったもんなー。

話、長くなったし、写真も多くなったから、おさらいするけど、
untitled-20080709-4.jpg

奥の方から、スーパーの旬の野菜コーナーで買って、焼いたそらまめ、その手前が、その半分残ったそらまめ、そして、一番手前が、今日届いたそらまめ。

生協の野菜には、いつもお手紙がついている。
untitle-20080709-5.jpg

今の私の状況を悟ったかのように、長期保存に向きませんと書いてあるぢゃないの…

我が家、しばらく、そら豆パーティーが続きそう。

at_home-20080709-1.jpg
「・・・」

小豆サンも、ね…。

| ハッピー小豆、ひなた、そしてコマ♪ | 21:09 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おーい、小豆サン!

今日は、雨で始まった月曜日。
雨の日って、いつも、二つの記憶がよみがえる…。

ずーっと前に記事に書いた、幼稚園初日の悪夢のままごとの光景と…、
雨の日のバス。

雨の日の、つぼみ組の教室で、粘土臭い哺乳瓶を持たされて、(何かの間違いで)お母さんごっこをやった、あの、悪夢。 アレ以来、ままごとは封印した。 座布団に寝かされた私を上から覗き込んで、良かったね~と嬉しそうに話しかけてくれた吉武先生や、教室の感じが、鮮明ではなくて、はっきりしないぼやけた画像ながらよみがえってくる。

私は、小学校の時バス通学だった。
車酔いのひどい兄と私にとって、雨の日のバスは、結構辛かった。
車社会の田舎。 雨の日は、すごく道が混んで、学校に遅刻しないか、ドキドキ。
座ってても、立っていても同じなんだけれど、運転手さんのすぐ脇のポールを握って立っているのが、定番だった。 何とも言えない、社内の臭い。 曇ったガラス窓。
独特のワイパーの動き。 床の傘のシミ。
色々な、パーツが、浮かんでは消える。
どのみち、どれも、おぼえていなくても大丈夫なものばかりだ。

小豆には、この雨がどんな風に見えるんだろう?
at_home-20080707-1.jpg


雨のなか、散歩している人を、ぼーっと見てる。

雨の合間を縫って、軽く散歩したり、室内で、トレーニングっぽいことをしたり、
at_home-20080707-5.jpg


ナイラボーンと戦ったり、ビジーバディーでガウガウしたりして、過ごす。
20071111184615.jpg



で、目を離すと、(あれ?さっきまで、あんなに遊んでたのに!?)

at_home-20080707-2.jpg


寝てるのかと思うと、(角度を変えて見てみましょう…)

at_home-20080707-3.jpg


寝ている訳ではない…が、明らかに魂は旅立っている、遠くのどこかに。

at_home-20080707-4.jpg


もう、こうなったら、生きていると思えない…。

さっきは、かっこ良く、良い走りで、散歩したのに。
オーイ、小豆サン。 どこにいるのぉ???
体に戻っておいで~!!

私が雨の日で、幼少期にタイムトリップしている時、こんな風にならない様に気をつけよう!

| ハッピー小豆、ひなた、そしてコマ♪ | 23:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

七夕☆イブ

蒸し蒸しする日だった。 いつもより、風がぬるい…。

at_home-20080706-1.jpg
「キョウリュウタイジノ ゲンキモ アリマセン…」

すっかり、バテバテの小豆サン。
私は、自然の風をいれるのが一番すき…、でも、小豆サンのハーハーと荒い息づかいを聞くと、さすがに、

どがんじゃいせんばイカン!
 
注:宮崎弁でいうところの、どげんかせんばイカン!、佐賀弁版。

というわけで、ドライの風少ないモードなど、時々入れたりして…。
こんなに、節約やエコが話題になる今、本当に、すいません。

お詫びと言ってはナンですが、食後は、電気を消して、ロウソクつけてみたりして。
untitled-20080706-1.jpg


±0ってことに、してくれないかなぁ?

ところで、明日は、七夕。
今日は、無理矢理言えば、七夕イブ。
七夕そのものに、特別な思い出はないんだけれど…
・七夕とかいて「たなばた」と読む事、
・ちょっと、スキャンダラスな織姫と彦星の物語、
・そして、地方によっては、盛大なお祭りをする事、
…色々な意味で、ちょっと、ムズカシイ?、不思議なイベント。

選ばれた巫女が、祖霊を迎えるための着物を織るために、
作業場に、いわば軟禁されて、お仕事に専念させられるってのも、とっても宗教的な臭い…。 
で、そこで使っていた、はたおり機のことを棚機(たなばた)と言ったそうで、ソレが語源らしい。 ともかく、はたおりに専念出来ないほど、大好きな男の子がいて、あまりに、仕事にならないから(もしかして、納期遅延起こして、クライアント=祖霊の逆鱗に触れたとか?)、彼に会わせてもらえなくなっちゃった、って話だけれど、これ、幼稚園で紙芝居で見た時、なんだか、大人な話だなって思った。

at_home-20080706-2.jpg
「トコロデ フタリハ ドコデデアッタノ?」

そうなんだよね~。 昔の話って、随所に不思議がたくさんだよね。

それはそうと、7月7日に二人を会わせるために天の川に橋をかける鳥、知ってる? 

カササギです。

カササギって、故郷、佐賀県の県鳥で、私達は、かちがらすって呼ぶ事が多い。
普通のからすより、ちょっと、小さくて、パンダみたいに、白と黒で、かわいいの。
カチカチと鳴いて、縁起がいいから、豊臣秀吉のお気に入りだったとか。
私は、小学校の時に(え~らい古い話)、調べものをして、統計グラフコンクールに出展して入選したので、勝手ながら、親近感があり、かちがらす贔屓だ。
一般に、ロマンチックと言われる、七夕の物語で、二人のラブの架け橋となるのが、かちがらすだということで、私にとっての七夕のイメージは、かちがらすなのだ。

at_home-20080706-3.jpg
「ソリャ、ソウトウ ジブンカッテナカンジ。」

そうだね、私もそう思う。

七夕の紙芝居では、細かい話をされなかったから、織姫と彦星のその後については、知らないんだけれど、誰か知ってますか?
一生、年に一回会うだけなのかしら? それって…

悪くないね。

と、真面目にコメントしたのは、私の友人。
だってさ~、ソレ以外の364日は、自由なんでしょ~??
さらには、何をやっているか、お互いに確認しようがないんだから、
トラブルにもならないしね。 結婚とか、家を構えるとか、親戚の法事とか、
責任をとるとか、何も起きようも無いし。
う…。  相当、大人な領域に入って来た。

彦星さん、明日は晴れるかな? 二人が、変わらぬ関係でいられると良いね。
今年当たり、織姫が、ゼクシィを手に持っているかもよ~!

at_home-20080706-4.jpg
「クワバラ クワバラ…」

| もろもろ・・・ | 21:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お客様♬

我が家のお客様は、多様で…、前にも登場した、王子様達(カエルね…)や、
ちょうちょ(ごめんなさい、私、本当に嫌いです。)や、
時には、望まれざる客であるムカデも…。

今日は、小鳥が、デッキからやって来て、危うく部屋まで入りそうになった…。
思わず、

人と犬が居ますよ~!

と声をかけたアホな私。

at_home-20080704-1.jpg
「オキモチハ ワカリマスガ…」

untitled-20080704-1.jpg


でも、我が家の枝をあちこち飛び回って、全く帰る気配無し。
もしかして、王子様の像から、金ぱくや宝石を外して、我が家に届けてくれているのでは?
もしくは、小鳥ちゃんのお宿へのインビテーションとか?

at_home-20080704-2.jpg
「ママ…、オイタワシイ…」

分かってますよ。 イメージトリップは辞めますよ。
暑そうな空に、つい…。 (朝はひどい雨だったのにね。)
風景-20080704-1


とはいえ、いい風吹いてるし、どんなお客様もお待ちしてま~す。

| ハッピー小豆、ひなた、そしてコマ♪ | 23:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アレンジ

仕事を始めたというので…、色々な方に、お花をいただいた。
一週間経ったら、こんな季節だし、元気が続かないお花さんも出て来た。
こりゃイカン、と花器を超えてのコラボレーションを試みる。

色々やるねぇ~と言われそうだけれど…、私、フラワーアレンジメントを11年、だらだらと続けてた。 集中して何かを作り上げる事と、それが、ある一定の時間で去って行く(枯れる)というのが、きわめて都合がいい、というか、気に入っているところだった。
久々の頭の体操。 沢山のお花たちの中で、まだ元気なものを選び取り、水あげして…

untitled-20080702-1.jpg


untitled-20080702-2.jpg


untitled-20080702-3.jpg


復活!

なかなか、かわいくないですか?
それぞれ、違う送り主、違うところからやって来た、違ったアレンジだった色々な種類のお花たちが、同じ器で新しく別の調和を生み出すのが…、何とも、嬉しい。

at_home-20080702-1.jpg
「ママ…」

あ? ごめん、語り部で、うざい??

でね、こんなお花が、こんな風にディスプレイされています。(マダ、ツヅケルカ…
untitled-20080702-4.jpg


元気印のTシャツとお花、悪くないでしょ??

at_home-20080702-2.jpg
「ハイハイ、ワルクナイ、ワルクナイ…」

| もろもろ・・・ | 23:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。