2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雨にも負けず…風にも負けず…

だんだん…
桜が膨らんで来るのが分かる…

風景-20090328-1

我が家の前は、こんな感じだから、風が強い日には、木々がゴーゴー音を立てる程。
ちょっと寒いけれど、小豆サンと走り回ったりして、春を楽しんでマス。

osanpo-20090330-1.jpg

公園の芝も、だんだん、緑を増して来たし…
本当に季節って、動くんだなぁと実感。

風景-20090330-1

明日は、午後から下り坂とか?
満開になる前に、散ることになりませんように。
スポンサーサイト

| もろもろ・・・ | 23:55 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

WBC

ドジャーススタジアムは、勤めていた会社のアメリカのオフィスから比較的近かったので、何度か飲みに(?)行った場所で、そんな場所での決勝は、スタジアムの記憶と重なって、その場に居るような気持ちで、のめり込んで、見てしまった。*ちなみに私は下戸なので、飲んだのはレモネードね!

たまたま、休みの日だったから!(意味もなく強い口調の言い訳)。

at-home-20090325-2(前の)
「イイワケスルナ~」

手が止まるから、今までの試合は、インターネットの文字情報で参加?していたのだけれど。  
手が止まるどころか、息も止まりそうなシーンが何度もあり、あーだこーだ独り言を言いながら、観戦。 もちろんお昼は抜きで。

at-home-20090325-1.jpg
「スンマセ~ン、オナカガスイタノデスガ…」

イチロー選手の小学生の時の作文、勤めていたころに管理職研修で読んだ事がある。
まだ、小学生なのに、プロ野球選手になる事、大リーガーになる事、そのために今何をやるか…が素直な文章で書かれていた。 自分のありたい姿をイメージする事の大切さ。
 
決勝直後のインタビューで、最後の打席に向かう時、「自らを実況しながら、打席に入った」と語っていて…その作文の事を、また、思い出した。
心がほとんど折れていた、とコメントしたこともあったけど、こんな、すごいプレッシャーの中で、客観的に自分の成功イメージ、今行われているだろうテレビの実況、次の日の新聞…それを思い描きながら、打席に入るなんて、本当にすごいと思ったし…かっこいいと思った。 うんと年下だけど、尊敬してしまう!

悪い事をイメージする、失敗したらどうしようとオドオドする、そんな自分を
良い事をイメージする、成功を思ってワクワクする…に変えられるのも、結局自分なんだなぁ。 前向きなイメージが、良い結果を引き寄せるんだよね!
もちろん、裏付けの無い自信ではダメで、努力や理論に裏打ちされてこそ。


ほら、マッテ、でじっとして、落ちないぞとイメージすれば…、

at-home-20090323-1.jpg

落ちないのよ、小豆サン! 

at-home-20090323-2.jpg
「アソンデマスネ、ママ!」

ごめんなさい、つい。



小豆サンは、色々なモノを怖がったり、喜びや怖さが過ぎて興奮したりの日々だけど…
いちいち動揺せず、落ち着いていられる自分を引き出すのも、結局小豆サン本人(犬)なんだよね。 小豆サンにセルフコントロールを教えてあげる事が、ママの最大の課題。
ママも小豆サンの成功イメージに向かって、前向きにがんばろー。

決勝の長い試合に、感動をもらいつつ、身近な課題に色々と考えさせられました。


今日も、ありたい姿をイメージして進もう! 
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

| News | 12:33 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

長い留守番

小豆サン、ちょっと、お話が。

at-home-20090324-1.jpg
「ナンデスカ? アラタマッテ…?」


悪いけど、今日は、長めの留守番なんです。
2階で良い子に待っててください。

at-home-20090325-3(前の)
「トメテモ ムダノヨウデスネ…」


小豆姉のピアノの卒業演奏会。

azuane-20090322-1.jpg

のんびり進級している小豆姉は、一緒に卒業するコ達は、100%年下。
さらにその科のトリ。(教本に出てくる曲順で決まるらしく、年齢順じゃないらしいが。)
緊張もひとしおの様で、リハーサル室に籠ってて…。 
つーか、私の方が緊張しちゃいました。
ホント、親ばかで恐縮ですが、かと言って、ピアノが弾けない私なので、
代わってもあげられないし。 (弾けても代わってあげられないか!)

それにしても、朝から、ほぼ夜までの留守番で、小豆サン、淋しかっただろうなぁ。

at-home-20090325-4(前の)
「ハレタラ、イッパイアソンデネ!」


もちろんだよん!  ポチッともお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

| もろもろ・・・ | 23:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビジュアル系

ビジュアル系…って言っても、

at-home-20080316-1(前の)
「ハイ?」

いや、小豆サン、なんで、入ってくんの?

at-home-20080316-2(前の)
「コレデハ?」

えっと…ビジュアル系って、そういうのじゃないらしいよ。
辞書には載っていないんだけれど、日本の音楽様式で、まぁ、外見「も」かなり重視している、ミュージシャンだって。 海外でも日本文化として、評価されているというから、まぁ、そのうちに、辞書に載るかも?

でも、オスワリしてるだけで、

at-home-20080316-3.jpg

ここまでムキムキの小豆サンは、確かに、ビジュアル系の筋肉と言えるよ。
体のつくりが外から丸見え。

「………」


さて、表題の件。 
私が言いたいのは、辞書に載っている方の、Visual(目で見える)系…で、どっちかっというと、「見える化」の方で、音楽のV系とは、全く関係ない。


人間って、視覚に訴えられると、そうとう制御が働くのだと、あらためて気づいた。
亡くなった田舎の祖父は、倹約家で、ほとんどの野菜を裏の畑で作っていた。
玄関の横には、夏みかんだったか、はっさくだったかを植えているし、梅、いちじく、すもも…なんでも、家の周りにあった。 祖父の果物はおいしいらしく、家の前を通る人が、勝手にいただいちゃう事が。 対抗して、祖父はなんと、果物にマジックで番号を付けるという荒技にでた。�G���������͂��Ă�������

「こいで、たいがいのもんは、持って行ききらんやろ…」
*これで、大抵の人は、持って行く事ができないだろう…


たしかに、全部に付番されている訳ではないけれど、勝手に持って行く人はいなくなった。
(ケチだね、という噂がたったかもしれないけど?)

我が家は、一年中ビーチバレーをする夫と、部活まっさかりの娘と、皮膚が弱めでシャワー大好きな犬がいる訳で、1日に何度もシャワーを使っていた。 

ジャージャージャージャーと。

ところが、単純な我が家は、お風呂のパネルに、お湯の残量や使用量がはっきりと出る様になると、マメにシャワーを止めたり、湯船のお湯を有効に使おうという、意識が一気に高まった。

そして、

untitled-20090315-1.jpg

気持ちよく晴れた、今日みたいな日には特に…
朝から、夕方まで、節電を意識しずぎて、ちょっと、変な一家になる。

ソレもコレも、太陽光発電の表示パネル君のせいだ。

まず、太陽が出ると、彼は発電開始したよ、という、ランプをつけて教えてくれる。
そして、パネルの左端が、売電中はブルーに、買電中はオレンジに光る。
データの表示もリアルタイムで、今の発電量、今の使用量が出せるし、
1時間単位、1日単位…と、色々にデータを確認できるようになっていて、
そのパネルの表示の変化に右往左往しているわけ。

お、今売電してるじゃん!

と思っても、トースターをつければ、いきなり買電になったり、売電量が落ちたりする。

悔しいから、色々な節電の知恵を回す。
そんなの、今までだって出来た事なのに、自分でもおかしいけど。

だから、花粉が飛んでいても、黄砂が飛んでいても、

「今日は、暖房つけないぞ!」
…と頑張ってみたりして。

*注:実はエアコンは、たいした事ないですよ、奥さん。 トースターとか、電子レンジがすごいっす。


風景-20090315-1
そう、今日もね。

しまいには、

これから、ずっと、刺身とサラダでくらそうか…

なんて、極端な気持ちになったりして。 時々我に返りつつも…
今も、昼開けてたから、目が痒いと思いつつ…薄暗い部屋でパソコンを使っている私だ。

at-home-20080316-4.jpg
「ケッキョク…ワタシハ…?」

小豆サンは、癒し系!
ハイ、すねてないで、笑って、笑って…

at-home-20080316-5.jpg
「ダミダコリャ…」


小豆サンの筋肉をポチッと押してみよう!
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

| ハッピー小豆、ひなた、そしてコマ♪ | 20:59 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

花粉症でも絶好調!?

どうも、花粉症らしい、小豆サン。
朝の散歩にでると、くしゃみがひどいし、気がつくと、両鼻から鼻水を垂らしていたりして。
チ~ン、しなさい、とティッシュを鼻にあてると、押し返し気味に、ちゃんと拭かせてくれる。

でも、くしゃみをしながらも、レトリーブを楽しそうにやってくれるのが、カワイイ♪

sanpo-20080310-1.jpg
「ママ~、イマモッテイキマスヨ~!」

帰ったら、帰ったで…コングと対決。

at-home-20080310-1.jpg
「ングングングング…」

中には、フリーズドライのチーズが入ってるけど、
簡単には取れない様にしてあるから…まぁ、じっくり取り組んで下さい。

at-home-20080310-3.jpg
「ングングングング…」

笑!

苦戦してますね。

at-home-20080310-2.jpg
「ネェ、ママ、テツダッテ~」


欲しいなら、根性出して、頑張るのよっ!
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


| News | 18:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

つまんない・・・

ここんとこ、雨ばっかりで・・・

at_home-20090307-4.jpg
「ツマンナーイッ!!!」

雨が降っていない時を見計らって、お散歩には行くけれど・・・

at_home-20090307-1.jpg
「ワカッテナイナ~」

分かってるよ、太陽さんが恋しいんだよね。

軒の無い我が家は、なんだか、雨の距離が妙に近い。
untitled-20090307-2.jpg

雨音も近けりゃ、
強い雨が、バシャバシャと窓にあたると、それが、空気を伝って、体で感じるような・・・気がする。

午前中の柔らかな陽だまりの中で、ひなたぼっこするのが、
何よりも好きな(ごはんと、おやつと、豆乳の次に、かな。)小豆さんは、
窓の外を眺めては、訴えるように、私を見る。

私は、晴れた日も好きだけれど、
妙に閉鎖された、雨の日も、好きよ。
とはいえ、続きますね、ぱっとしない天気。

at_home-20090307-3.jpg
「ママ、ワタシノ ヒダマリ、ドコニ カクシタノ?」

隠してないよ、雲さんに言ってください!
昨日は、気持ちよく晴れたのにね。

at_home-20090307-2.jpg
「ママ、ホントウニ シラナイノ?」

もー、しつこいなぁ。
私だって、太陽が恋しいっつーの。
恋しいというか、太陽の光が必要だっつーの。

だってね・・・
untitled-20090307-1.jpg

ウチは、働くお家なのだよ・・・
太陽さん、カムバーック!
我が家に、発電させて~。


「ソッチデスカ・・・」



寒い日は、一枚多く着て、温かくしようね。 ビバ!チームマイナス6%!!!
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

| ハッピー小豆、ひなた、そしてコマ♪ | 21:57 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

寒いひな祭り

3月3日。

数年前の有田陶器市で、大奮発して(実家の母がね!)、買ったおひな様…

untitled-20090303-4.jpg

今年も、良い笑顔です。

それにしても、寒いひな祭りだった…。
前日は、ついに、沈丁花も咲こうとしてたのに。

untitled-20090303-1.jpg

空だって、こんなに春っぽかったのに。

風景-20090303-1
*超花粉って感じィ~。

ホント、急変して、寒くなるものですね。

ひな祭りということで、

・鮭づくしのちらし寿司
・なぜか…和風ハンバーグ
・ツナサラダ
・セリのみそ汁
・桜餅&草餅

…と、結局、相変わらず、何だか分からない、私の気まぐれ三昧の食卓でした。
あしからず。

ところで、私の地元では、桜餅=道明寺だったと思う。
つーか、ピンクの餅生地を巻いた桜餅さんは、見た事がなかった…よ?

untitled-20090303-2.jpg

どちらも、美味しいとは思うけど、やっぱり、私は、道明寺の方を食べた。

「どうして、男の子の節句が祝日で、女の子の節句が祝日じゃないか、知ってる?」

どうも、受け売りネタを話したくて仕方ないらしい夫が、話しだす。
あーだこーだ言っているうちに…

気がつくと、外はこんなになってた。

untitled-20090303-5.jpg

寒い筈だよ。

こんな時に、小豆サンは、どこにいるかっていうと…

もちろん、暖かいお布団を、独り占めして、くつろいでいます。
at_home-20090303-1.jpg
「ワルイヤツニ ヌスマレナイヨウニ マモッテマス」


だれも取らないけどね…



あなたはどっち系?  ところで、どうして、祝日じゃないの?
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

| もろもろ・・・ | 23:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

掃除機といえば…

小豆サンのお肌の調子が悪いときは、毛がすんごい抜けます。
ホント、はげちゃうんじゃないかともうくらい…
お風呂上がりのタオルドライの後の毛が、雪の様に降り積もるくらい…

なので、掃除のときには、ウロウロしないでほしい、というのが、
飼い主の私の小さなお願いだったので…
お掃除の時には、必ずハウスで待機してもらうのが、私と小豆さんのルールになった。

untitled-20090301-1.jpg

3歳の今は、コイツが登場すると、

at_home-20090301-2.jpg

仮に、階段の定位置で、頭を挟める様にして,イビキをかいていても、

at_home-20090301-3.jpg

ふっと、気配を感じて、

at_home-20090301-4.jpg
「ア、アレデスカ…」

at_home-20090301-5.jpg
「モチノ ロンデス!」(何か、古臭くね?)

タタタタタタタ…と小走りで、

最寄りのクレートを探して…

at_home-20090301-1.jpg
「ハウス、シテマス」

時々、忘れて、ママは他の事始めちゃって…ずっと待たせてしまうね、ゴメン…。
気をつけます。




イッパイホメテネ…。 
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

| ハッピー小豆、ひなた、そしてコマ♪ | 23:34 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。