PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うらやましい

前の記事でちょっと触れたけれど、週中に同期女子の壮行会(要は飲み会)に参加した。
ちょっと、こじんまりした人数。
でも、盛り上がるには、十分でした。
集まった理由が、なおちゃんの壮行会だったことは、かなり始めの段階で忘れられてたような…。

at home-20080525-2
「シュヤクノ ナオチャンモ ワスレテタトカ?」

お魚料理のおいしい、明るいママさんが居るお店。
元々、酒豪の皆さん、仕事のキャリアとともに、お酒も更に強くなられた様子で…
しかも、2杯目からは、焼酎ですよ。

「あらあら、カワイイ女の子のパジャマパーティーみたい!
…って、ママ、いい人だ。

ボトル入れちゃってください。


ドッグラン-20080606-4
「ドーン!トネ」

どっかで言ったかもしれないけれど、私、下戸です。
確認される度に「まだ未成年です」って、答えて来た。(ほら、そこ!「さぶッ」とか言わない!)
だって、飲めないものは飲めないの。
飲みたくても、飲んだら、気持ち悪くなるんだもの。
でも、飲み会は嫌いじゃない。
その場にあっては、酔っぱらいと分からないくらい、だと…。
皆が酔っぱらって行くの、羨ましくて、一緒に大はしゃぎしちゃうから。
翌日のオフィスで、皆が下向いて辛そうにしているのを、涼しい顔で見ていた私。
もう飲まないとか、気持ち悪いとか言う同僚が、どうせ夕方になると、また、
飲みに行く話をする、その変化も面白かった。
あんなにしっかりしていた先輩が、「俺、金払ったっけ?」とか確認しているのも、
後輩が「失礼な事してないっすよね?」なんて、聞きにくるのも…。
みんな、覚えてないの? あんなに笑ったり、いい話したりしたのに??? 

飲んで忘れるって、どんなんだろう?
飲んで、どれくらい忘れられるんだろう?
二日酔いって、どんな風なんだろう?  (ーー;).。oO(想像中)
前に、「つわりみたいな感じ?」って聞いたら、「つわりったことねーから、分からん」と言われた。 そうだよね。

飲んで忘れたいこと、一杯あったのに…。
忘れちゃった。
つまるところ、お酒の力借りずに忘れられる私には、神様が消化酵素を与えてくれなかったのね。

at home-20080606-1
「オキノドク」

同期女子の、なんだっけかで集まったお酒の席、皆様のご想像に違わず、気がついたら、終電を気にする時間だった。
しっかりものの、幹事が、今日来れなかったアカシが用意した佃煮を渡して、日本食懐かしくなったら、食べてね!!って改めて言った。

ドッグラン-20080606-5
「オイシソウ…」

そうか、なおちゃん、アメリカに行くんだ。
毎日すごい残業して、バリバリ働いていた生活だった彼女だけれど、旦那さん(私の上司でした)のアメリカ赴任に、休職して同行する事になったのでした。
アメリカ担当だった私が、よく通った(仕事でね)あの街に、なおちゃんが住むというのが、すごく不思議な気分。 きっと、遊びに行くからね!!
仕事だけではなく、スポーツも万能ななおちゃん、アメリカで、ゴルフにテニスに、ダイビングに、新しい境地を開くだろうなぁ!!

私がついぞエンジョイ出来なかった、ビールや、ワインも一杯あるのよ。
はじめての専業主婦生活。 逆に体壊さないか心配だと言ってたけれど、無理しないでね。
なんといっても、おぎゃあと生まれた赤ちゃんが、お酒飲める歳になるくらい、ずっと働いて来たのだから。  

く( ̄△ ̄)ノガンバレェェェ!!
なーんて、最後の10分くらい、主題を思い出した私達だった。

皆が席を立った後、指差し確認したら…あ…、
なおちゃん、忘れてるよ、佃煮… ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ


スポンサーサイト

| ハッピー小豆、ひなた、そしてコマ♪ | 23:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。