PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

右と左

私の中で、右と左は、混迷を極めている。
一番困るのは、人に道を教えるときで…

タクシーで遅くに帰宅する時に、

「あ、そこ、で(正:左)…」

「ハイ、右ね!」

しまったと思っても遅いので、

「じゃ、ココで…」

…なんて、他人のウチの前で降りたりして、最後、とぼとぼ歩く。

ドッグラン-20080622-1(前の)
「ケッ! ママ、アホジャン??」

持論で、兄が左利きで、ひたすら兄のまねをしていたから、小さい頃にこんがらがったのだと、主張している。

at home-20080622-1(前の)
「ソンナノ、カッテナオモイコミ! アホナダケ!!」

…かもしれないと私自身も気づいているよ。
もう、大人だから。

at home-20080622-2(前の)
「ママ、コッチガ ミギデスヨ!」

左右といえば…。
私と小豆の間で、左のヒールポジションにつく事(よくツケって言うヤツです)は、
「ココ」という合図、歩き始めが「ヒール」という合図に決めている。

左側につかせて歩く事を教えて来たので、最近になって、右側にツケる事をチャレンジしている。
小豆にも、私にも、右側にツケるのは、左側のツケ(「ココ」)の応用ではなく、新しいものだ。 ご褒美の持ち方、リードの長さ、誘導の仕方、合図の付け方、ご褒美をあげる場所、タイミング…すべて、初めの一歩から、整理して、ゆっくりやる。 体も、左右対称に動かない。 体がしなやかに動かないのが分かる。 人間って、左右自在に動けないものなのねぇ…。 

私の妙な動きに、小豆も混乱している様子。

ごめんね、ごめんね。
上手な誘導頑張るから、あと3-4日、つき合ってください。

at home-20080622-3(前の)
「ナニカ、イタダケルノデショウカ??」
スポンサーサイト

| 楽しくトレーニング | 23:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。